大会ガイド

大会の特徴

  1. 特徴1 起伏に富んだチャレンジコース

    スタート地点は、島根半島の東端にある商売繁盛の神様美保神社。そこから西端の縁結びの神様出雲大社を目指します。
    THE日本海を一望し70㌔に渡る起伏に富んだチャレンジコース。人生を物語るかのような、上り下りを経て後半は、沈みゆく夕日との追いかけっこ。完走率も70%程度と厳しいだけに、走破の喜びも格別です!!

    特徴1

  2. 特徴2 島根半島ならではの“おもてなし”

    地元の婦人会をはじめ、多くの地元ボランティアの協力で支えられている本大会。地元ならではの“おもてなし”が魅力です。この、“おもてなし”を楽しみにしているリピーターも数知れずっ!!エイドでの方言まじりの会話、地区毎の地元料理をお楽しみ下さい。

    特徴2

  3. 特徴3 1人でも、チームでも参加できます

    もともと22年前、10数人の同好者から始まったこの大会。一人で走破するのが、醍醐味!10回完走者は、神様の称号を授与し、達成した順に永久ゼッケン番号を進呈します。しかし、いつかは一人で・・・しかし、今はムリ。という方にお勧めなのがチームの部。2人~5人まででチームを作りゴールを目指します。

    特徴3

ページの先頭へ